スイスで世界トップの学校を見学。

スイスで世界トップの学校を見学。

こんにちは。

ヴィーナスマネークラブ代表、深田彩乃です。

 

 

スイスに行ってきました。

 

 

日本からジュネーヴ空港まで乗り継ぎで20時間弱。

 

 

長旅でした^^;

 

 

今回のスイスの旅は、学校見学。

 

 

 

1ヶ月前にふと「子どもができたらどんな教育をしていくのかなぁ。」と会話になり、調べ出して、次の日エージェントにアポ。

そして、エージェントが学校に日程調整をし、1ヶ月後にはスイスにいました。

 

 

ちなみに私は現在、子どもはいません。

 

 

今後も結婚する予定はありません。

 

 

しかし、”子どもができたら”を真剣に考えました。

 

 

 

現在の日本のトップレベルというような日本の義務教育を見ましたが、私が思ったものとは違いました。

エリートな学校に行けば行くほど、日本は”働きマン”の兵隊を作るような学校が多い印象。

 

 

また私自身が日本の義務教育に馴染めなかったので、自分の子どもができたら、海外を視野に入れています。

 

 

私は目で見て感じたいタイプなので、【お腹に子どもがいる状態】【子どもが産まれてから】では遅いと思ったのです。

 

 

思考も経済的にも、自分の選択肢の幅広く持ちたいので、何が起きても対応できる自分でいること。

 

 

これは常に意識しています。

 

 

スイスといえば、どんな印象を持ちますか?

 

 

女性投資家を目指すヴィーナス生は、やはりお金のことが気になりませんか?

 

 

スイス=物価が高い

 

 

おっしゃる通り、物価は高いです。

 

 

その分、収入も高いです。

 

 

もちろん、学費も高いです。

 

 

私が調べたデータだと、世界のトップ10の中はほぼスイスで埋め尽くされていました。

 

 

そして今回は、スイスの中でも、トップレベル。

ロゼ、プレフルーリ、ガレン、エイグロン、ボーソレイユの5校見学してきました。

 

 

スイスでトップレベルということは、世界でトップレベルです。

 

 

写真が多いので、また書きますね^ ^

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。